スーパーブルーベリーアイ 飲んでみた

では、スーパーブルーベリーアイを飲んでみることに……

ブルーベリーアイと手画像

 

それでは、スーパーブルーベリーアイを1粒、飲んでみますね。

 

 

「かまずに水などでそのまま飲んでください」と
注意書きが書かれていたので、水と一緒に飲んでみました。

 

 

僕にスーパーブルーベリーアイをすすめてくれた友人は

 

「そりゃもう、俺なんか飲んだ瞬間から
 視界がイキイキしてきてさ、
 こう、ワイドビジョンになったような気がしたもんさ!!」

 

と興奮気味に語っていました。
でも、それはいささか大仰な言い方だと思いました。

 

 

いくら吸収力に優れたスーパーブルーベリーアイと言えども
飲んだ直後に、効果を実感できるわけがありません。

 

 

とはいえ、1粒飲んでから、仕事でパソコンに向かうと
なんだか安心感があったのは事実です。

 

 

プラシーボ効果(偽薬効果)というやつでしょうか。

 

 

「スーパーブルーベリーアイを飲んだのだもの、
 少なくとも何もしないよりは目に良いに違いない」

 

 

そう考えて、仕事をしていると
不思議なもんで、目が疲れにくく、目の奥の痛みもありません。

 

 

クリアな視界とまでは言わないにしても
パソコンのモニターの文字を読んでも、目への負担が和らいだ感があります。

 

 

気の持ちようかもしれませんし、
あるいは、スーパーブルーベリーアイの驚くべき効果かもしれません。

 

 

現段階では、はっきりとしたことは言えません。

 

 

 

矢印 次の「スーパーブルーベリーアイを続けて1週間後の感想」へ

 

 

 

 

スーパーブルーベリーアイの1日の摂取量の目安は1粒です。
1袋31粒入りだから、1か月間、十分持ちますね。